【暴露】脱毛サロンスタッフの本音|こんな客は嫌だ!

【暴露】脱毛サロンスタッフの本音|こんな客は嫌だ!

脱毛サロンは通う期間が長いので、スタッフとはできるだけ良好な関係を築いておきたいものですね。

 

脱毛サロンスタッフ【イメージ】

 

そこで知っておきたいのが、脱毛サロンスタッフの「こんな客は嫌だ」という本音です。

 

スタッフに嫌われると通いづらくなり、お店に行くのも憂鬱になってしまうのでマナーを守りましょう。

 

遅刻やキャンセルの常習犯

 

基本的に、脱毛サロンでは遅刻や当日キャンセルに対して厳しいペナルティを設けています。

 

しかし仕事の都合や遅延など理由がある場合は、ある程度寛大な対応をしてくれます。

 

そのため遅刻やキャンセルを繰り返す人がいるそうです。

 

こういったお客は、ペナルティがあっても無頓着で、頻繁に遅刻やキャンセルをするようです。

 

脱毛サロンでは予約が詰まっていることが多いので、遅刻やキャンセルは本当に迷惑がかかります。

 

迷惑をかけられれば、いくらスタッフでも気分が悪くなります。

 

自分の施術時間も短くなったり、1回分消費されたりするので、時間は厳守するのが鉄則です。

 

スタッフのモチベーションが落ちる行動

 

予約時間を守るのはとても大事なことですが、それ以外の行動でもスタッフは嫌な気持ちになることがあります。

 

スタッフのモチベーションを落としてしまうと脱毛の効果にも影響があるかもしれません。

 

無意識に嫌な気持ちにさせていないか、行動もチェックしておきましょう。

 

  • スポーツ後など不衛生な状態で施術を受けに来る
  • シェービングのやり方を守らない
  • 顔脱毛なのにバッチリメイクをしてくる
  • きつい香水をつけてくる

 

うっかりして、というのであればこういった行動をしても嫌がられることはありません。

 

しかし、毎回こういった行動をされると、スタッフもうんざりしてしまうそうです。

 

そりゃそうですね…( ;∀;)

 

特に、シェービングに関しては事前にやり方を説明しています。

 

シェービングは脱毛の効果にも影響するので、自分のためにも正しいやり方を守りたいですね。

 

脱毛サロンのスタッフは、脱毛でお客様を美しくしたい、という気持ちで施術を行っています。

 

また、美容のプロでもありますから、仲良くなれば脱毛以外のこともアドバイスがもらえるかもしれません。

 

嫌な客と思われないようにするのは自分にとって得なことなので、スタッフの本音をきちんと頭に入れておきましょう。

全身脱毛サロンランキング
page top