脱毛サロンで生え際の産毛を脱毛することは可能か?

脱毛サロンで生え際の産毛を脱毛することは可能か?

いま、じわじわと人気が高まっているのがおでこのうぶ毛の脱毛です。

 

おでこが狭い、生え際のうぶ毛が濃いなどのコンプレックスを持っている方は意外に多いのですね。

 

ここでは、まだ認知度が低いおでこ脱毛についてご紹介します。

 

おでこの形は不自然にならない?

 

おでこのうぶ毛を脱毛してしまうと、生え際のラインが変わってしまいます。

 

そのため不自然な印象にならないか心配になりますね。

 

ですが、事前にきちんとデザインを決めておけば、とても綺麗な仕上がりになるので心配ありません。

 

おでこのデザインは3種類あります。

 

  • M字型のライン
  • 弧を描くライン
  • 富士額のライン

 

このようなデザインの中から、自分の輪郭や元の生え際を活かしたものを選べます。

 

おでこ脱毛をすれば、不要なうぶ毛がなくなるので遊び毛などもなくなり、すっきりしたおでこに仕上がります。

 

脱毛サロンで脱毛できるの?

 

脱毛サロンの顔脱毛には、生え際脱毛というメニューがあります。

 

これがいわゆるおでこ脱毛にあたるもので、このメニューがあれば施術が受けられます。

 

おでこ脱毛は、手足や脇などの脱毛と違い、程よくうぶ毛を残すのが一般的です。

 

ですので、3回目ぐらいまでは普通に施術を行い、そのあとは照射回数を減らしたりランダムに照射することで、自然なラインに仕上げていきます。

 

ちなみに脱毛クリニックでも生え際脱毛のメニューがあります。

 

ただ医療脱毛は脱毛効果が強いため、うぶ毛をバランスよく残せないので不自然な仕上がりになることが多いようです。

 

自分で脱毛できる?

 

うぶ毛程度であれば自分で処理をすればよいと思うかもしれませんね。

 

ですが、おでこは皮膚が薄くダメージを受けやすいので、カミソリや毛抜きなどを使うのは危険です。

 

そもそも自分で形を整えるのは難しく、安上がりでも違和感のある仕上がりになってしまうので自己処理は止めましょう。

 

おでこが適度な広さになれば、ヘアスタイルの幅もぐんと広がります。

 

また生え際が綺麗に整うことで顔の印象も上品になるので、気になる方はぜひおでこ脱毛にチャレンジしてみてください。

全身脱毛サロンランキング
page top